蹴鞠の徒然日記

徒然なるままに日々思ったことや旅行記などを書いていきます。どうぞ、ゆっくりしていってください。

【東京・駒込】六義園の紫陽花

どうも、蹴鞠です。


5月も下旬に入り、梅雨の気配がする季節になってきました。今日は「六義園」をご紹介したいと思います。


六義園は東京・駒込にある徳川5代将軍綱吉の側用人柳沢吉保大名庭園です。現在は都立庭園として開かれていて見学できます。




都心の中でゆったり庭園を眺められる素敵な場所です。庭園内には抹茶などがいただける茶屋もあって、池を望みながらとても美味しく味わうことができました。大名庭園の風情を存分に感じることができます。


訪れたのは6月。冒頭の写真のように、紫陽花が咲いて良い雰囲気でした。



入園料は一般300円。感染症対策か、僕が訪れたときには入園予約が必要でした。ぜひ訪れる際は最新情報をご確認ください。


雨の多くなる季節こそ、ぜひ傘を携えて庭園散策もどうでしょうか。


ではでは。


参考サイト

Wikipedia

・文京区